住宅事情(パート1):誰か家売ってくれませんか?

2001/01/26

カテゴリー:Silicon Valley Now 社会・環境

2001/1/26 Vol. 6住宅事情(パート1):誰か家売ってくれませんか?  先日、家の売買に関し、変なニュースを耳にしました。サンノゼ(San Jose)市内の閑静な住宅街にある一戸建ての家が、持ち主の提示額そのままで売れた、これはバーゲン価格か、もしくは経済が低迷しつつある悪いサインかもしれない、というものです。売り主は、"もうちょっと高く売れたかもしれないけど、たった2週間で売れたから、少しくらい損しても構わないわ"、とまったく気にしていないようでしたが、どうして提示額で家が売れたことがニュースになるのか、ちょっと不思議な気がしました。 ...

続きを読む

ホリデーシーズン(パート2):クリスマスから元旦

2001/01/19

カテゴリー:Silicon Valley Now 歴史・風土

2001/1/19 Vol. 5ホリデーシーズン(パート2):クリスマスから元旦  前回は、11月末のサンクスギヴィングからクリスマスまでを、かいつまんでお話しましたが、今回は、その後元旦までのお話をします。    一般的に、クリスマスが終わると、すぐ翌日から会社ですが、クリスマスから元旦までが、まとまった休暇が取りやすい時期なので、バケーションを取って旅行に行く人も多いようです。シリコンバレーからだと、サンディエゴ(San Diego、カリフォルニアとメキシコの国境近くの街)、ゴルフ場で有名なパームスプリングス(Palm ...

続きを読む

ホリデーシーズン(パート1):サンクスギヴィングとクリスマス

2001/01/05

カテゴリー:Silicon Valley Now 歴史・風土

2001/1/ 5 Vol. 4ホリデーシーズン(パート1):サンクスギヴィングとクリスマス  ご存知の方も多いとは思いますが、11月末から新年にかけて、アメリカでは重要な休日がいくつか続き、一年のうちでも最もみんなの心が浮き立つときです。今回は、そういったホリデーシーズンについて、2回に分けお話しようと思います。 一口にアメリカと言っても、地方によって歴史・伝統が違ったりするので、これはあくまでもサンフランシスコ・サンノゼを中心とする北カリフォルニアの様子であることを、最初にお断りしておきます。  日本では一般的に、アメリカの方が国民の休...

続きを読む

無料トライアル