イベントレポート「CEATEC 2015」

2015/11/09

カテゴリー:イベントレポート

2015年10月7日〜10月10日の4日間、CEATEC 2015に出展いたしました。多くの皆さまに幕張メッセまで足を伸ばして頂きました。ありがとうございました。

「CEATEC ニュース」に取材頂いた際の一枚です。

2日目、3日目にはオープンステージにてプレゼンテーションをさせていただきました。

ブースでも交代でプレゼンテーション。足を止めて熱心に聞き入り、写真を撮ってくださる方も。

外国のお客様もいらっしゃるので、すべてのパネルは英語も併記しました。

デモの一つ目は、サイレックス・テクノロジー様に多大なるご協力を頂き展示をしたマルチセンサーのデモです。温度、湿度、気圧、照度、人感の5種類のセンサーからのデータをKii Cloudにあげ、それをタブレットのアプリでお見せしました。センサー側にもアプリ側にもKiiのSDKが組み込まれ、その場で計測値をグラフで見られる点がご好評頂きました。

二つ目は、ブースのバックヤードにつながるドアに実際にセンサーを設置した「あけしめセンサー」のデモです。ドアの「開」「閉」の状態を即座にタブレットに表示するデモで、こちらにもデバイス用のSDKとアプリ用のSDKが用いられました。直感的にわかりやすく、「なるほど」というお言葉を一番頂いたデモとなりました。

三つ目は AllJoynとKiiの接続デモ。今回我々が作ったgatewayを介して、AllJoyn対応の電球をお客様お手持ちのスマートフォンから操作頂ける、というデモになります。技術的には一番面白く、「玄人受け」のするデモでした。

展示の四つ目はヤンコン・ライティング社の事例紹介です。Kiiを使って実現頂いたスマートライティング製品で、タブレットやスマートフォンからからクラウド経由で電球の色を変えたり、遠隔でON/OFFができる製品を展示させて頂きました。

英語のほか、中国語を話す来場者の方もいらっしゃる展示会。当社の中国人スタッフが大活躍となりました。

実際のプレゼンテーションよりはご紹介できる点が少なくなってしまうのですが、ご興味のある方はご参考までに資料をダウンロードください。(お名前、御社名、メールアドレスの入力が必要となります。)

https://jp.kii.com/event/

Kii Cloud

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事

無料トライアル