builderscon広告裏話

2016/12/05

カテゴリー:イベントレポート

先日 builderscon tokyo 2016 (以下 builderscon) が開催されました。buildrescon とは「知らなかった、を聞く」をテーマとした技術を愛する全てのギーク達のお祭り、です。Kii は縁(えん)あって、builderscon のパンフレットに広告を提供しましたので、その制作秘話をお届けいたします。

「なんかいけてる技術カンファレンスに広告だせたらいいよね..」

この業界の例に漏れず、Kiiでも優秀なエンジニアを渇望しています。現在でも自社サイトをはじめいくつかのチャネルに求人広告を出していますが、最も効果がありそうなのがエンジニアの集まるカンファレンス、だと思っていました。コアなエンジニアがあつまるイベントに広告を出したらスーパーエンジニアの目にとまるんだろうなぁ.. いけてるイベントに広告出したい! ですが、残念ながらタイミングなどもあり、今までなかなか機会がありませんでした。
そんな我々のもとに縁あって、buildersconのパンフレットスポンサーにならない?というお話が舞い込んできたのです。「ギークの達のお祭り」これは期待できる!イベント向け広告は全くの未経験でやや不安もありましたが、せっかくのチャンスなのでその場で受諾させていただきました。

「A4って、なんかすごく大きくない?」

パンフレットスポンサーは、builderscon のA4サイズ4ページのパンフレットのうち1ページをフルに広告枠として使用できます。求人広告用にこれ以上ない一等地をいただいたと、当初は喜んでいましたが、A4 という誌面は広すぎる、と気づくまでに時間はかかりませんでした。

ありきたりな求人広告を buildrescon のパンフレットにデカデカと掲載すれば、野暮な会社と末代まで後ろ指を指され続けるだろうことは、想像に難くありません。なによりもそんなつまらないことをするのは、Kii のギーク魂が許さなかったのです。buildersconはギーク達のお祭り。Kiiは単にお金を出すスポンサーという形ではなく、buildersconの趣旨に賛同してギークとしてパンフレット本体を引き立てる、そんな広告にしたいと望んだのです。
早速問題を解決するべく、数人の有志が集まってどんな広告がいいかslackチャットで話し始めました。


早くも迷走の予感...大丈夫なんでしょうか、これ?

「求人広告でコードが書いてあるとちょっとそそられます」

この難問を解決する糸口を見出したのは、やはりエンジニアとしての遊び心でした。みんなが言いたいことを言ってると、たいてい面白いアイデアが出てくるものです。

色々話した結果、パズルを入れよう、という方向で固まりました。以前 Kii 社内で流行した 正規表現クロスワードがいいのではないか、ということもこの時に決まりました。正規表現クロスワードは、普通のクロスワードと同じように空白に文字をあてはめるパズルなのですが、ヒントが 正規表現 によって与えられる、というものです。正規表現はエンジニアが慣れ親しんだツールの1つですので、きっと builderscon の参加者にも愉しんで貰えるのではないか、と思いました。

「基本的に+ * が凶悪なんですよね」「`(.)\1*(.)\2*` もツラい。」

そこからはすべてがトントン拍子...というわけにも行きませんでした。メンバーの中の正規表現マニアが試作版で作った正規表現クロスワードがあまりに難易度が高かったため、メンバーが絶望のどん底に..

やっぱりパズルは解くのが楽しくないとね!ということで当初のバージョンより大幅に難易度を下げる方向に。他にも、Kii が使っている要素技術を散りばめたい!とか、埋めたときに浮かび上がる文字にもメッセージを込めたい!とかいろいろな無理難題を解決しながらなんとかパズルを完成させました。ちなみに締め切りは結果的に十分間に合いましたが、早期に builderscon 側の担当者へアラートし、調整を試みたりもしました。これは Kii 社内での仕事の回し方とまったく同じだったりします。

そうやってできたのがコチラの広告になります。Kiiの文字が真ん中に入っていること、問題の中に技術用語が詰まっていること、それから解いたあとにオレンジの枠内にメッセージが.. (こちらは解いてみてください)。ほかにもKii のカンパニーカラーと、builderscon のテーマカラーがマッチしたこと、六角形を基本としたデザインが buildersconのロゴともシンクロした上に 12月という開催時期からの雪のイメージと重なったことなど、幾つもの偶然がギーク魂に重なって、良い広告に仕上がったと自負しています。


(クリックで拡大)

builderscon に参加された方はもちろん、参加されなかった方も是非このパズルを愉しんでいただければと思います。ちなみに..ですが、Kiiではエンジニアを募集しています!我こそはという方は是非こちらの問い合わせフォームからご連絡ください!
https://jp.kii.com/recruit/index.html

Kii Cloud

前の記事< | トップへ戻る | >次の記事

無料トライアル